灼熱カバディ:花江夏樹が底無しの才能秘めた佐倉学に 斉藤壮馬は“ナイスガイ”部長 テレビアニメの埼玉紅葉高校キャスト

「灼熱カバディ」のPVの一場面(C)2020 武蔵野創・小学館/灼熱カバディ製作委員会
1 / 15
「灼熱カバディ」のPVの一場面(C)2020 武蔵野創・小学館/灼熱カバディ製作委員会

 スポーツ競技・カバディをテーマにしたマンガが原作のテレビアニメ「灼熱カバディ」に声優として花江夏樹さん、斉藤壮馬さんが出演することが3月6日、分かった。埼玉紅葉高校カバディ部のキャストで、花江さんが恵まれた体格で、底無しの才能を秘めた2年生の佐倉学、斉藤さんはカバディ部の部長の2年生・右藤大元をそれぞれ演じる。主人公・宵越竜哉や佐倉学、右藤大元が登場するPVもYouTubeで公開された。

 花江さんは、「本作に出演するにあたって、カバディの奥深さと選手たちの熱い思いに感銘を受けました。佐倉はとてつもなくすごい選手なので、顔の優しさよりも体格を重視して演じています。キャントをすることが多いのですが、王城さんを想起させるように心がけました。魂と魂がぶつかり合う『灼熱カバディ』、放送をお楽しみに!」とコメントを寄せている。

 斉藤さんは「オーディション時に拝読し、なんて熱い作品なんだ! 絶対に出たい!と思っておりましたので、本当にうれしく思っています! 右藤くんはバランサーでありながらもやる時はやる、友人思いのナイスガイなので、しっかり腹から声を出して臨ませていただきます! よろしくお願いいたします!」と話している。

 「灼熱カバディ」は、武蔵野創さんが2015年から小学館のマンガアプリ「マンガワン」で連載中のマンガが原作。高校生たちがカバディに青春を懸ける姿が描かれる。スポーツ嫌いで元中学サッカー界のエース・宵越竜哉は、高校に入学し、カバディ部に勧誘される。「カバディなんてネタだろ」と内心ばかにしつつ、練習を見に行くと、格闘技のような激しい競技が行われていた……というストーリー。

 アニメは、「モンスターストライク」などの市川量也さんが監督を務め、「名探偵コナン」「ルパン三世」などのトムス・エンタテインメントが制作する。4月2日深夜からテレビ東京ほかで放送される。

 ◇キャスト(敬称略)

 宵越竜哉:内田雄馬▽王城正人:岡本信彦▽畦道相馬:佐藤元▽井浦慶:古川慎▽水澄京平:鈴木達央▽伊達真司:武内駿輔▽伴伸賢:神尾晋一郎▽関隆太:駒田航▽人見祐希:村瀬歩▽六弦歩:安元洋貴▽高谷煉:鈴村健一▽木崎新太郎:八代拓▽栄倉祐:内田修一▽室屋大助:柳田淳一▽佐倉学:花江夏樹▽右藤大元:斉藤壮馬

写真を見る全 15 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る