遊星王子:令和の“新生”遊星王子の姿が明らかに 麻宮騎亜がコスチュームデザイン 河崎実がリメーク

「遊星王子2021(仮)」に登場する遊星王子(左)と鋼のロボット(C)2021「遊星王子2021」製作委員会
1 / 2
「遊星王子2021(仮)」に登場する遊星王子(左)と鋼のロボット(C)2021「遊星王子2021」製作委員会

 1958~59年に日本テレビ系で放送された特撮ドラマ「遊星王子」をリメークする映画「遊星王子2021(仮)」(河崎実監督)の場面写真が2月17日に公開され、主人公の“新生”遊星王子の姿が明らかになった。マンガ「サイレントメビウス」などで知られる麻宮騎亜さんが遊星王子のコスチュームデザインを担当しており、レトロフューチャーなデザインとなっている。遊星王子が強敵と思われる鋼のロボットと戦う様子や、勇ましくポーズを決める全身カットがお披露目された。

 追加キャストとして、俳優の堀田眞三さん、作家でタレントの岩井志麻子さん、映画コメンテーターの有村昆さんが出演することも発表された。

 「遊星王子」は、テレビ番組としては、日本初の宇宙人ヒーローものとして人気を集めた特撮ドラマ。宇宙から地球へやってきた遊星王子の活躍を描いた。特撮ドラマ「仮面ライダー」「仮面の忍者赤影」などの伊上勝さんが脚本を手掛けた。1959年には、東映製作の劇場版も公開された。

 「遊星王子2021(仮)」は、「遊星王子」を新作映画としてリブートし、現代に伝説のヒーローがよみがえる。「いかレスラー」「ヅラ刑事」「日本以外全部沈没」などの“B級映画”で知られる河崎さんが監督を務める。俳優の日向野祥さんが主人公・遊星王子を演じ、アイドルグループ「欅坂46」の元メンバーの織田奈那さんがヒロイン・大村君子を演じる。2021年夏から秋の公開を予定している。

写真を見る全 2 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る