泉里香:「高嶺のハナさん」でドラマ初主演 年下ダメ社員に恋するバリキャリOLに

4月10日深夜スタートの連続ドラマ「高嶺のハナさん」に主演する泉里香さん
1 / 4
4月10日深夜スタートの連続ドラマ「高嶺のハナさん」に主演する泉里香さん

 女優の泉里香さんが、4月10日深夜0時スタートの連続ドラマ「高嶺のハナさん」(BSテレ東)に主演することが3月3日、分かった。泉さんがドラマで主演を務めるのは初めて。会社で高嶺の花として一目置かれているバリキャリOLだが、年下のダメ社員に恋してしまう高嶺華(たかみね・はな)を演じる。

 ドラマは、ムラタコウジさんの同名マンガ(日本文芸社)が原作で、主人公の高嶺華(ハナ)と年下社員・弱気強(よわき・つよし)のすれ違い恋愛を描くラブコメディー。

 小学5年生で恋愛スキルが止まっているハナは、思いを寄せる弱気に仕事上でキツく当たってしまい、本心である“好き”を言えずにいる。一方、弱気もハナに恋しているが、ハナに嫌われていると思い込んでいる。さらに、そんな2人の邪魔をするプレイボーイ社員の更田元気(さらだ・げんき)や、社内のアイドル・天井苺(あまい・いちご)も絡んで……というストーリー。弱気をはじめとする他のキャストは後日発表される。

 「高嶺のハナさん」はBSテレ東のほか、テレビ大阪で4月10日から毎週土曜深夜0時56分に放送。動画配信サービス「ひかりTV」では、1週間先行配信も決定している。キャスト、原作者、プロデューサーのコメントは以下の通り。

 ◇泉里香さんのコメント

 ーードラマ初主演への意気込み。

 まさか自分にお話をいただけるとは驚きました。共演者の方々や監督はじめスタッフの皆様と楽しい作品作りを目指したいです。

 ーー「高嶺のハナさん」を読んでの感想。

 ハナの恋模様は「ハナさん、頑張って!」と応援したくなります。少しずつ前進する姿が魅力で、あっという間に読み切ってしまいました。周りの個性豊かなキャラクターたちが面白いので、男女問わず楽しんでいただけるラブコメディーだと思います。

 ーーハナさんに共感する部分はありますか?

 男女問わず皆さん一度は経験があると思いますが、自分の素直な気持ちを口に出せない部分は共感しました。周りから見るとクールビューティーだけど心は純粋女子。このギャップをうまく演じられたらと思います。

 ーー弱木くんみたいな男性をどう思いますか?

 日々努力を重ねて頑張るけどうまくいかない、愛おしい弱木くん。可愛らしく、男らしい一面も感じました。

 ーー自分の中に二面性(ギャップ)はあると思いますか? ある場合それはどのような部分ですか?

 家にいる時と、仕事へ向かうスイッチが入った時の姿は、誰しもGAPがあるのではないでしょうか。分かりやすいところで言うと私は家族と話す時は京都弁ですね。

 ーー視聴者の皆さんへのメッセージ。

 今回ドラマで初めて「高嶺のハナさん」を知る方にも、原作ファンの方々にも、楽しんでもらえる作品をお届けできるといいなと思います。ハナの恋が少しずつ進んでいく様子を土曜の夜に見守ってください!

 ◇原作者・ムラタコウジさんのコメント

 ドラマ化、とてもうれしいです! 主演が泉里香さんだと聞いたとき、この人のために描いてきたんじゃないかと思うくらい「泉さんしかいない!!」と思いました! 「高嶺のハナさん」は何も考えずに頭空っぽにして軽い気持ちで楽しめるように描いてきたので、自分もいち視聴者として、何も考えずに楽しもうと思っております!

 ◇瀧川治水プロデューサーのコメント

 このドラマは「人を好きになることの難しさ、自己矛盾を描いた恋愛ドラマ」だと思います。でもそこが笑える! おかしい! それがチャームポイント。“高嶺の花感”と“恋愛に悶(もだ)え苦しむ純情さ”の両面で実にコミカルに体当たりで演じてくれるのが注目の泉里香さんとあってはもうたまりません!! そればかりか、主人公含めた四角関係の恋愛が、個々の思い過ごしの錯覚で動くのも笑える見所のひとつです。果たして彼らはどう結びつくのか、最終話まで目が離せません。

 人気の個性的なキャストが集い、制作スタッフも優秀なメンバーがそろいました。自信を持ってお送りします。4月、土曜の真夜中ドラマは、恋の錯覚、すれ違いの切なさおかしさをぜひともご期待ください。

写真を見る全 4 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る