オー!マイ・ボス!恋は別冊で:第9話 “奈未”上白石萌音、“潤之介”玉森裕太からのプロポーズに… “麗子”菜々緒は行方不明

連続ドラマ「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」の第9話のワンシーン(C)TBS
1 / 3
連続ドラマ「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」の第9話のワンシーン(C)TBS

 女優の上白石萌音さんの主演ドラマ「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」(TBS系、火曜午後10時)の第9話が、3月9日に放送される。

  第9話は、宝来潤之介(玉森裕太さん)から、スケートリンクで突然のプロポーズ、そしてカメラマンを辞めて金沢へ帰ることを告げられた鈴木奈未(上白石さん)は、突然の出来事に驚き、とっさにプロポーズの答えを出してしまう……。

 翌日、奈未がコーヒーを届けに行くと編集長室から宝来麗子(菜々緒さん)の荷物がきれいさっぱりなくなっていることに驚く。「MIYAVI」編集部メンバーが集められ、副編集長の半田進(なだぎ武さん)から今後の音羽堂出版の吸収合併後について説明される。そこに新編集長として高橋麻美(高橋メアリージュンさん)が現れ、麗子は「MIYAVI」から外れることになったと告げられる。

 突然の編集長交代に、事態が飲み込めない編集部一同。さらに麗子が行方不明になっていると聞き……というストーリー。

 ドラマは、ファッション誌編集部を舞台に、地方育ちの平凡な主人公・奈未が、鬼編集長の麗子の雑用係になったことから、仕事に、恋に全力で突っ走る“胸キュン”お仕事&ラブコメディー。「恋はつづくよどこまでも(恋つづ)」のスピンオフ「まだまだ恋はつづくよどこまでも」を担当した脚本家・田辺茂範さんのオリジナルで、松本明子プロデューサーや演出の田中健太さんら「恋つづ」スタッフが再集結して制作されている。

写真を見る全 3 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る