山田杏奈:ピンク髪×ツインテールのJKに 滝藤賢一はスナックのママ ドラマ「珈琲いかがでしょう」ゲスト出演

4月5日スタートの連続ドラマ「珈琲いかがでしょう」に出演する山田杏奈さん (C)「珈琲いかがでしょう」製作委員会
1 / 10
4月5日スタートの連続ドラマ「珈琲いかがでしょう」に出演する山田杏奈さん (C)「珈琲いかがでしょう」製作委員会

 女優の山田杏奈さんが、俳優の中村倫也さん主演で4月5日にスタートする連続ドラマ「珈琲いかがでしょう」(テレビ東京ほか、月曜午後11時6分)第2話にゲスト出演することが分かった。山田さんは、東京に憧れを抱いた田舎町の女子高生・大門雅を演じ、劇中ではピンク髪のツインテール姿を披露している。また、俳優の滝藤賢一さんが第3話にゲスト出演し、田舎町のスナックのママ・アケミを演じることも明らかになった。

 「珈琲いかがでしょう」はコナリミサトさんの同名マンガ(マッグガーデン)を映像化。移動コーヒー店「たこ珈琲」店主の青山一(あおやま・はじめ、中村さん)が、心を込めて入れたコーヒーとさりげない言葉で、人生に少し傷ついた人たちの心を癒やしていく。

 また、ドラマの第1話には、足立梨花さん、貫地谷しほりさん、第2話には、臼田あさ美さん、第3話には、戸次重幸さん、筧美和子さん、小手伸也さん、丸山智己さんがゲスト出演することも併せて発表された。足立さんは後輩に出し抜かれたことに悩む会社員・馬場、
貫地谷さんは毎日に嫌気がさし、死を考える女性・早野美咲、臼田さんは東京での夢が破れた女性・礼、戸次さんは仕事もルックスも完璧なサラリーマン・飯田正彦、筧さんは飯田の妻・由美、小手さんは飯田の同僚・森、丸山さんは滝藤さん演じるアケミの同級生・遠藤を演じる。

 山田さんは「私が演じた雅はパワフルで、希望にあふれていて目指すものだけを真っすぐに見つめる少女です。日々を過ごすうちに、心の奥底にしまい込んでしまいそうな情動や熱量を彼女に思い出させてもらいました。青山さんと出会うことで巻き起こるドラマをぜひ楽しみにしていただけたらうれしいです」とアピールした。

 滝藤さんは「クランクイン前に、荻上(直子)監督とアケミについてじっくり話し合えたことや、衣装合わせとウイッグ合わせを念入りに行えたことが、私の中に眠る何か不思議な感覚を刺激し、突如パカっと開いたような気が……。後は自然と受け入れるだけでした。中村倫也さんに全てを委ねることで、アケミがアケミとして存在できたように思います。ハァ……癖になりそう。困ったわ」と話している。

 ドラマはテレビ大阪、テレビ愛知、テレビせとうち、テレビ北海道、TVQ 九州放送でも放送される。

写真を見る全 10 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る