V6:“聖地”で行った25周年ライブに密着 森田剛が明かす“特別”な思いも 「RIDE ON TIME」特集第3回

フジテレビの「連続ドキュメンタリー RIDE ON TIME」に出演する「V6」(C)フジテレビ
1 / 1
フジテレビの「連続ドキュメンタリー RIDE ON TIME」に出演する「V6」(C)フジテレビ

 フジテレビの「連続ドキュメンタリー RIDE ON TIME」(関東ローカル)で、3月12日に解散(今年11月1日)を発表した人気グループ「V6」の特集の第3回が同日深夜から放送される。同グループは1995年11月1日に国立代々木競技場第一体育館(東京都渋谷区)でデビューし、同会場でたびたびライブを行ってきた。今回はグループにとって“聖地”ともいえる場所での昨年の25周年ライブに密着する。

 V6は2020年11月1日、国立代々木競技場第一体育館でライブ「V6 For the 25th anniversary」を開催。コロナ禍のため配信となったが、逆にその強みを生かした演出にこだわり、メンバーが意見を出し合って、事前収録とライブ映像を織り交ぜる構成が練り上げられた。

 リハーサルでは、ライブの終盤にファンクラブ会員に向けて披露する新曲「クリア」の確認が行われた。メンバーがラッパーのKREVAさんに制作を依頼した楽曲で、井ノ原快彦さんは歌詞を指しながら「もろ、今のって感じだと思うよ、V6の」と話す。

 並行して、25周年を記念して発売されるビジュアルブックの打ち合わせも。収録する写真について、岡田准一さんが撮っていたメンバーのオフショットを使用する案が出され、森田剛さんは「他の人ではありえない距離にいるじゃん、メンバーだから。その写真はやっぱり特別だと思う」と明かす。

 「V6~25周年・積み上げた軌跡と誇り~」エピソード3は、3月12日深夜0時55分から放送。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る