ブラッククローバー:第169話「従魔の儀」 ナハトから悪魔の力の使い方を教わるアスタ 試練も

テレビアニメ「ブラッククローバー」の第169話「従魔の儀」の一場面(C)田畠裕基/集英社・テレビ東京・ブラッククローバー製作委員会
1 / 8
テレビアニメ「ブラッククローバー」の第169話「従魔の儀」の一場面(C)田畠裕基/集英社・テレビ東京・ブラッククローバー製作委員会

 「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載中の田畠裕基さんのマンガが原作のテレビアニメ「ブラッククローバー」の第169話「従魔の儀」が、テレビ東京系で3月23日午後6時25分に放送される。

 ハート王国での戦いの中、ヴァニカの呪符魔法で起きた大爆発に巻き込まれ、ノエルたちは気を失う。目覚めたのは、ハート王国よりさらに奥地の強魔地帯にあるエルフ族の暮らす場所だった。ノエルたちは、そこで思いがけない者たちとの再会を果たす。一方、悪魔憑(つ)きのナハトから悪魔の力の使い方を教わることになったアスタだったが、その方法とは、禁術を使う危険なものだった。悪魔の力を使いこなし、漆黒の三極性(ダークトライアド)を倒し、ヤミ団長たちを救出するため、何としても越えねばならない試練に挑む。

 「ブラッククローバー」は、魔法が存在する世界を舞台に、生まれながらに魔法が使えない少年アスタが、魔法帝を目指す姿を描いている。毎週火曜に放送。

写真を見る全 8 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る