全っっっっっ然知らない街を歩いてみたものの:最終回 “セイノ”ムロツヨシと“あの男”中川大志がカラオケバトル

4月2日深夜に放送される「全っっっっっ然知らない街を 歩いてみたものの」最終回のワンシーン(C)フジテレビ
1 / 3
4月2日深夜に放送される「全っっっっっ然知らない街を 歩いてみたものの」最終回のワンシーン(C)フジテレビ

 俳優のムロツヨシさん主演の6夜連続放送ドラマ「全っっっっっ然知らない街を 歩いてみたものの」(フジテレビ)最終回の「久留里」(千葉・君津市)後編が4月2日深夜1時5分に放送される。俳優の中川大志さん、温水洋一さん、女優の久保田磨希さんがゲスト出演する。

 君津市の久留里を訪れ、「居酒屋くるり」に入ったセイノは、ママ(久保田さん)や常連客(温水さん)からけげんな表情をされる。そこで、ママと客を盛り上げ、場を和ませようとする。そんな中、日本各地を自転車で旅する爽やか青年の“あの男”ナカタ(中川さん)が入ってくる。ナカタは店に入るとすぐにママや客と意気投合。セイノはナカタにライバル心を抱く。

 セイノとナカタが旅の思い出話でマウントを取り合うと、あきれたママがカラオケを提案。しかし、今度はカラオケで2人のバトルが勃発する……。

 原作は清野とおるさんの同名マンガ(大洋図書)。ムロさん演じる東京・赤羽在住のマンガ家セイノが、足を踏み入れたことのない街を歩く“大人の街ぶら冒険ストーリー”。東京・上中里、山田、埼玉・霞ヶ関、神奈川・国道、千葉・久留里(前後編)が登場。

写真を見る全 3 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る