ソロ活女子のススメ:“ソロ活”にまい進! 江口のりこが「最高」と話題に 「テレ東の深夜はやっぱりいい」の声も

連続ドラマ「ソロ活女子のススメ」第1話のワンシーン(C)「ソロ活女子のススメ」製作委員会
1 / 1
連続ドラマ「ソロ活女子のススメ」第1話のワンシーン(C)「ソロ活女子のススメ」製作委員会

 女優の江口のりこさんが民放ドラマに初主演する連続ドラマ「ソロ活女子のススメ」(テレビ東京、、金曜深夜0時52分)の第1話が、4月2日深夜に放送された。積極的にひとり時間を楽しむ“ソロ活”をテーマに、江口さん演じる五月女恵(さおとめ・めぐみ)がソロ活にまい進する姿を描く同作。視聴者からは、「第1話、控えめに言って最高だった」「『ソロ活女子のススメ』面白かった~!」「江口のりこ最高」といった声が上がるなど、話題となった。

 ドラマの原案は、フリーライターの朝井麻由美さんの同名エッセー(大和書房)。「孤独のグルメ」「ワカコ酒」「ひとりキャンプで食って寝る」などソロ活作品を生み出してきた同局が、今度は女性のソロ活を取り上げる。第1話は“ソロ焼き肉”と“ソロリムジン”を楽しむ五月女恵の姿が描かれた。

 SNSでは、「江口のりこさん好き。ひとり焼き肉してみたくなった」「私もドレスアップしてリムジン乗りたーい! 江口のりこさん、可愛かったな」「モノローグメインの江口のりこの芝居が最高過ぎる」「テレ東の深夜枠はやっぱりいい」などのコメントが並んだ。また、「シリーズ化して、全国のいろいろなお店やイベントとかにいる五月女さん見たいです」と早くもシリーズ化を希望する声も上がっていた。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る