ファーストサマーウイカ:関西弁で威嚇する“中ボス”役で永野芽郁主演「地獄の花園」に 室井滋は“日本最初のOL”に

5月21日公開の映画「地獄の花園」に出演する(上段左から時計回りに)3時のヒロインのかなでさん、ニッチェの近藤くみこさん、ファーストサマーウイカさん、室井滋さん(C)2021『地獄の花園』製作委員会
1 / 1
5月21日公開の映画「地獄の花園」に出演する(上段左から時計回りに)3時のヒロインのかなでさん、ニッチェの近藤くみこさん、ファーストサマーウイカさん、室井滋さん(C)2021『地獄の花園』製作委員会

 女優でタレントのファーストサマーウイカさんが、永野芽郁さん主演の映画「地獄の花園」(関和亮監督、5月21日公開)に出演することが4月14日、分かった。実際に会社員として働いた経験があるというファーストサマーウイカさんは、本作では関西弁で相手を威嚇する高口商事の中ボス・進藤楓に扮(ふん)する。

 お笑いコンビ「ニッチェ」の近藤くみこさん、お笑いトリオ「3時のヒロイン」のかなでさん、女優の室井滋さんも出演する。近藤さんとかなでさんは、「矢沢食品の風神・雷神」と呼ばれる大柴姉妹、室井さんは“OL裏社会”では知らない者はいないと言われている“日本最初のOL七瀬小夜”を演じる。ファーストサマーウイカさんらが登場するキャラクター動画も公開された。

 「地獄の花園」は、主人公・田中直子(永野さん)の職場の裏で繰り広げられる、社内の派閥争いをかけた女性社員の“拳”による抗争を描く。ある日、1人の“カリスマヤンキーOL”・蘭(広瀬アリスさん)が中途採用されたことをきっかけに、全国から直子の会社が狙われることになるというストーリー。お笑いタレントのバカリズムさんが脚本を担当する。

映画 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る