恋はDeepに:初回視聴率10.5%で2桁発進! 石原さとみ×綾野剛のラブコメ 海が巡り合わせる運命の恋

石原さとみさん(左)と綾野剛さん
1 / 1
石原さとみさん(左)と綾野剛さん

 女優の石原さとみさんと俳優の綾野剛さんダブル主演の連続ドラマ「恋はDeepに」(日本テレビ系、水曜午後10時)第1話が4月14日に放送され、平均視聴率(世帯)は10.5%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)を記録し、2桁スタートを切った。

 ドラマは、「おっさんずラブ」(テレビ朝日系)、「私の家政夫ナギサさん」(TBS系)などの徳尾浩司さんが脚本を手掛けるラブコメディー。巨大マリンリゾートの開発を巡り出会った、海を愛する魚オタクの海洋学者・渚海音(石原さん)と、ロンドン帰りのツンデレ御曹司・蓮田倫太郎(綾野さん)の恋模様を描く。

 第1話は、海音が星ヶ浜海岸に巨大マリンリゾートが建設されることを知り、魚たちの暮らしを守るため、何とか止める手立てはないかと考える。一方、ロンドンにいた倫太郎は父・太郎(鹿賀丈史さん)から日本に呼び戻され、星ヶ浜での開発の陣頭指揮を任される。

 そして、海音が出演したテレビ番組をきっかけに顔を合わせた2人は、環境保護とリゾート開発という正反対の目的を持って最悪の出会いを果たす。その翌日、倫太郎と対立関係にある兄・光太郎(大谷亮平さん)から呼び出された海音は、なんと、リゾート開発チームに参加してほしいと頼まれて……という展開だった。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る