ゆるキャン△2:第4話 野クル、おしゃれキャンパーへの道は遠い?

「木ドラ24『ゆるキャン△2』」第4話のワンシーン (C)ドラマ「ゆるキャン△」製作委員会
1 / 8
「木ドラ24『ゆるキャン△2』」第4話のワンシーン (C)ドラマ「ゆるキャン△」製作委員会

 女優の福原遥さん主演で、人気マンガを実写化したテレビ東京の連続ドラマ「ゆるキャン△」のシーズン2「木ドラ24『ゆるキャン△2』」(木曜深夜0時半)の第4話が4月22日に放送される。野クル(野外活動サークル)の大垣(田辺桃子さん)と犬山(箭内夢菜さん)は、「おしゃれな冬キャンがしたい!」と新しいキャンプ道具を買いそろえるが、そのままでは使用できないことが判明する……。

 その場をたまたま通りかかった斉藤(志田彩良さん)と、大垣&犬山は、木皿やスキレットなどをキャンプ本番できちんと使用できるようにするため、家庭科室での作業に取り掛かる。

 「ゆるキャン△」は、テレビアニメ化もされたあfろさんの同名マンガが原作。女子高生たちがキャンプをしたり、日常生活を送ったりする様子を緩やかに描く。2020年1月期にテレビドラマ化され、シーズン1とシーズン2をつなぐスペシャル版も3月29日に放送された。

 シーズン2でも、福原さんがソロキャンプが趣味の主人公・志摩リンを演じ、各務原なでしこ役の大原優乃さんらメインキャストは続投。登場人物のクスッと笑える日常を描く、短編スピンオフ「へやキャン△」も実写化される。

 ドラマはテレビ大阪、 テレビ愛知でも放送される。

写真を見る全 8 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る