機界戦隊ゼンカイジャー:挿入歌アルバムジャケ写公開 “ゾックス・ゴールドツイカー”増子敦貴が歌う曲も収録

「ミニアルバム 機界戦隊ゼンカイジャー1」のジャケット (C)2021 テレビ朝日・東映AG・東映
1 / 2
「ミニアルバム 機界戦隊ゼンカイジャー1」のジャケット (C)2021 テレビ朝日・東映AG・東映

 スーパー戦隊シリーズ「機界戦隊ゼンカイジャー」(テレビ朝日系、日曜午前9時半)の挿入歌を収録した「ミニアルバム 機界戦隊ゼンカイジャー1」(5月19日発売)のジャケット写真が4月25日、公開された。ゼンカイザー、ツーカイザー、ゼンカイオー ジュラガオーン、ゼンカイオー ブルマジーンの姿が写し出されている。

 また「ミニアルバム 機界戦隊ゼンカイジャー1」には、ゾックス・ゴールドツイカーを演じる増子敦貴さんが歌う挿入歌「界賊の唄」が収録されることも併せて発表された。「界賊の唄」は、「超獣戦隊ライブマン」のオープニング曲「超獣戦隊ライブマン」、「爆竜戦隊アバレンジャー」のエンディング曲「We are the ONE〜僕らはひとつ〜」などを手掛けてきた小杉保夫さんが作曲を担当した。

 さらに、「ミニアルバム 機界戦隊ゼンカイジャー1」を対象店舗で購入するとプレゼントされる「機界戦隊ゼンカイジャー コレクションカード(2)」のデザインも明らかになった。主人公の五色田介人(駒木根葵汰さん)とゼンカイザーがデザインされている。

写真を見る全 2 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る