リコカツ:“紘一”永山瑛太の「離婚はやめよう」に視聴者涙 優しいハグ&涙の北川景子も話題に

連続ドラマ「リコカツ」第4話のワンシーン(C)TBS
1 / 1
連続ドラマ「リコカツ」第4話のワンシーン(C)TBS

 女優の北川景子さん主演で、俳優の永山瑛太さんが出演する連続ドラマ「リコカツ」(TBS系、金曜午後10時)の第4話が、5月7日に放送された。ラストでは、離婚に向けて活動する“リコカツ”をする永山さん演じる夫・紘一が、妻・咲(北川さん)に「離婚はやめよう」と言って、優しく抱きしめる場面が登場。視聴者からは、「紘一さんが咲さんを抱きしめるシーンは涙なしでは見られませんでした」「泣けます。涙が止まりません」などの声が上がった。

 第4話では、紘一が自分なりの思いで咲との離婚を真剣に考え始めていた時、美土里(三石琴乃さん)が自分の誕生日パーティーを咲たちの新居で開くことを勝手に決め、知り合いに招待状を送っていた。そのパーティーで、再び咲と紘一と貴也(高橋光臣さん)が顔を合わせ、紘一に思いを寄せる同僚隊員・純(田辺桃子さん)もやって来て……という内容だった。

 終盤では、美土里が本気で離婚を考えていることを知った咲は、紘一に「離婚って個人の問題だと思っていたけど、やっぱり家族みんなを傷つける」と話す展開に。「別れるならご自由にって思っていたのに、なんでだろうね、やっぱり寂しいね。戻る家がなくなるって……」と思わず涙する咲。そんな咲に「もういい」と声をかけ、優しく抱きしめた紘一は、「離婚はやめよう。君が傷つく姿をもう見たくない」と告げて……という展開だった。

 SNSでは、「『離婚はやめよう』待ってましたー! よく言った! 紘一!」「離婚をやめようの所で涙があふれた」「北川景子ちゃんの涙に、私もついウルウルとしてしまいました」などのコメントが並んだ。

 また、永山さん演じる紘一について、「紘一さんってこんな優しいハグできたんだね」「リコカツの永山瑛太かっこ良すぎる」という意見も上がっていた。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る