恋はDeepに:第6話 “倫太郎”綾野剛が“海音”石原さとみに愛の告白 “蓮田家”は崩壊の危機? 物語は第2章へ

連続ドラマ「恋はDeepに」第6話の場面写真=日本テレビ提供
1 / 3
連続ドラマ「恋はDeepに」第6話の場面写真=日本テレビ提供

 女優の石原さとみさんと俳優の綾野剛さんダブル主演の連続ドラマ「恋はDeepに」(日本テレビ系、水曜午後10時)第6話が5月19日に放送される。

 予告映像は「運命の恋は第二章へ」の文字に始まり、蓮田倫太郎(綾野さん)が渚海音(石原さんに)「好きだ」と告白するシーンなどが展開。「蓮田家崩壊の危機!?」のテロップと共に蓮田光太郎(大谷亮平さん)、倫太郎、蓮田榮太郎(渡邊圭祐さん)の3兄弟が対立する様子も映し出されている。

 共に暮らす鴨居正(橋本じゅんさん)が警察に連行され、海音は一人きりに。心配した倫太郎は海音を蓮田家へ招き、それを知った宮前藍花(今田美桜さん)ら研修室の仲間たちも集まってくる。そんな中、藍花は榮太郎の隠しごとが気になっていた。

 その夜、海音と倫太郎は互いの気持ちを確かめ合い、海音は地上での生活に未練を感じ始める。しかし、海音の正体を巡って更なる危機が2人を襲って……。

 「おっさんずラブ」(テレビ朝日系)、「私の家政夫ナギサさん」(TBS系)などの徳尾浩司さんのオリジナル脚本。星ヶ浜海岸の巨大マリンリゾート開発を巡り出会った、海を愛する魚オタクの海洋学者・渚海音と、ロンドン帰りのツンデレ御曹司・蓮田倫太郎の恋模様を描くコメディー。

写真を見る全 3 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る