明日の仮面ライダーセイバー:第37章「未来を変えるのは、誰だ。」 世界の崩壊が迫る! ソロモンVSセイバー&ブレイズ&カリバー

「仮面ライダーセイバー」第37章「未来を変えるのは、誰だ。」の一場面(C)2020 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
1 / 1
「仮面ライダーセイバー」第37章「未来を変えるのは、誰だ。」の一場面(C)2020 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映

 特撮ドラマ「仮面ライダーセイバー」(テレビ朝日系、日曜午前9時)の第37章「未来を変えるのは、誰だ。」が5月30日に放送される。予告映像では、「世界の崩壊が迫る!!」「賢人の決意、仲間の想(おも)い」といったテロップとともに、世界の支配者になることをもくろむ仮面ライダーソロモンと戦うセイバー、ブレイズ、カリバーの姿が映し出されている。

 ソロモン/マスターロゴス(相馬圭祐さん)によって世界各地に現れた巨大な本。最光/ユーリ(市川知宏さん)は、本が開かれるとき世界が崩壊すると語る。そして、その崩壊を防ぐため、カリバー/賢人(青木瞭さん)は自らを犠牲にしようとしているという。

 賢人だけを犠牲にするわけにはいかない。セイバー/飛羽真(内藤秀一郎さん)は、ブレイズ/倫太郎(山口貴也さん)と共に賢人のもとへ向かう。そんな二人の前に突如、剣斬/蓮(富樫慧士さん)が現れる。「飛羽真! 俺と勝負しろ!」という蓮に、飛羽真は……。

 「仮面ライダーセイバー」は、小説家の神山飛羽真が突如消失した世界の一部を元に戻すべく、炎の剣士・仮面ライダーセイバーとして戦う物語。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る