月が導く異世界道中:テレビアニメが7月7日スタート 「うっせぇわ」のsyudouがOP担当

「月が導く異世界道中」の第2弾PVの一場面(C)あずみ圭・アルファポリス/月が導く異世界道中製作委員会
1 / 7
「月が導く異世界道中」の第2弾PVの一場面(C)あずみ圭・アルファポリス/月が導く異世界道中製作委員会

 小説投稿サイト「小説家になろう」から生まれたライトノベルが原作のテレビアニメ「月が導く異世界道中」が、7月7日からTOKYO MX、MBS、BD日テレほかで放送されることが分かった。大ヒット曲「うっせぇわ」の作詞作曲を手がけたsyudouさんがオープニングテーマ(OP)「ギャンブル」を担当することも発表された。バンド「Ezoshika Gourmet Club」がエンディングテーマ(ED)「ビューティフル・ドリーマー」を担当する。OPが流れる第2弾PVも公開された。

 syudouさんは「小さい頃からアニメを見て育った自分にとって大変光栄な体験でした。本当にありがとうございます。キャラクターたちの心情や自分の現状などを重ね合わせ、楽曲を制作しました。本楽曲が作品をより素晴らしいものにしてくれることを強く願っております。アニメと一緒に楽曲も楽しんでいただけたら幸いです」とコメントを寄せている。

 「月が導く異世界道中」は、あずみ圭さん作、マツモトミツアキさんイラストのライトノベル。平凡な高校生だった深澄真が勇者として異世界に召喚されるが、女神に「顔が不細工」とののしられ、勇者の称号を剥奪され、最果ての荒野に飛ばされてしまう……というストーリー。真は、魔術や戦闘において常識外な力を発揮することになる。ライトノベルがアルファポリスから刊行されており、シリーズ累計発行部数は200万部以上。アニメは、「FAIRY TAIL」などの石平信司さんが監督を務め、「魔女の旅々」などのC2Cが制作する。

 ◇キャスト(敬称略)

 深澄真:花江夏樹▽巴:佐倉綾音▽澪:鬼頭明里▽エマ:早見沙織▽ベレン:辻親八▽トア:久保ユリカ▽リノン:二ノ宮愛子▽女神:上田麗奈▽月読命:前野智昭▽ハザル:新祐樹▽ルイザ:鎌倉有那▽ラニーナ:北守さいか▽パトリック=レンブラント:井上和彦▽モリス:佐藤正治▽ライム=ラテ:八代拓▽アクア:Lynn▽エリス:田中美海

写真を見る全 7 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る