アイデンティティ見浦:12年間で意思示したのは1度だけ 妻の不満に相方・田島も共感「コンクリートみてぇな顔」

6月7日放送の「痛快!明石家電視台」に出演する(左から)えみさん、見浦彰彦さん、田島直弥さん=MBS提供
1 / 1
6月7日放送の「痛快!明石家電視台」に出演する(左から)えみさん、見浦彰彦さん、田島直弥さん=MBS提供

 お笑いコンビ「アイデンティティ」の見浦彰彦さんが、6月7日放送のバラエティー番組「痛快!明石家電視台」(MBS、月曜午後11時56分)に、妻のえみさんとともに出演。えみさんは出会ってから12年間の間に、見浦さんが自分の意思を示したのは1度きりだと打ち明け、「意見がないんです、意思が。ゼロなんです!」と不満を爆発させる。

 相方の田島直弥さんもおなじみの野沢雅子さんのモノマネ姿で出演。えみさんは、結婚までのプロセスや日常生活のプランニングも全て自身が主導したと明かすと、田島さんは、仕事でも同じだと共感する。ネタ作りで見浦さんからの意見は一切なく「コンクリートみてぇな顔」をしていると愚痴を吐き出す。さらに、えみさんと田島さんが、見浦さんへの不満を共有し合うLINEのやりとりも公開される。

 今回は「芸人の嫁・不満大爆発スペシャル!」と題して放送。「はんにゃ」の川島章良さん、菜月さん夫婦、「プラス・マイナス」の岩橋良昌さん、結花さん夫妻も出演する。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る