恋はDeepに:スペシャル放送決定に歓喜の声「また2人に会える!」 “海音”石原さとみ&“倫太郎”綾野剛の3年後描く

連続ドラマ「恋はDeepに」のワンシーン=日本テレビ提供
1 / 1
連続ドラマ「恋はDeepに」のワンシーン=日本テレビ提供

 6月9日に最終回を迎えた連続ドラマ「恋はDeepに」(日本テレビ系、水曜午後10時)のスペシャルストーリー「恋はもっとDeepに ―運命の再会スペシャル―」が、16日午後10時に放送される。スペシャルでは、連ドラの最終話で別れた渚海音(石原さん)と蓮田倫太郎(綾野さん)が再会するまでの3年間が描かれる。視聴者からは「また2人に会える!」「スペシャルうれしい!」「楽しみすぎ!」と歓喜の声が上がっている。

 ドラマは、星ヶ浜海岸から人間となってやって来た人魚の渚海音と、ツンデレ御曹司・蓮田倫太郎の恋模様を描くラブコメディー。

 スペシャルでは、倫太郎と永遠の愛を誓い、星ヶ浜の海へと帰っていった海音。それから3年後、倫太郎は星ヶ浜でペンション「marine sound」を経営していた。そんな倫太郎の前に海音が現れて……と展開。倫太郎が海音と再会を果たすまでの日々をはじめ、海音と関わりを持っていた鴨居研究室や蓮田トラストのメンバーの様子なども描かれる。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る