ゆるキャン△2:最終話 ソロキャン終えたなでしこ 次はみんなで伊豆キャンへ!

「木ドラ24『ゆるキャン△2』」第12話のワンシーン (C)ドラマ「ゆるキャン△」製作委員会
1 / 5
「木ドラ24『ゆるキャン△2』」第12話のワンシーン (C)ドラマ「ゆるキャン△」製作委員会

 女優の福原遥さん主演で、人気マンガを実写化したテレビ東京の連続ドラマ「ゆるキャン△」のシーズン2「木ドラ24『ゆるキャン△2』」(木曜深夜0時半)最終第12話が6月17日に放送される。初のソロキャンを終えたなでしこ(大原優乃さん)は、ますますキャンプにはまっていく。そして、またクリスマスのときのように野クル(野外活動サークル)、リン(福原さん)、斉藤(志田彩良さん)のみんなでキャンプに行こうと計画する。

 すると顧問の鳥羽(土村芳さん)が、今度はテスト後の3月に伊豆はどうかと提案し、伊豆キャン計画が決定する。それぞれにテスト勉強とバイトに励み、今度はみんなで伊豆へ……。

 「ゆるキャン△」は、テレビアニメ化もされたあfろさんの同名マンガが原作。女子高生たちがキャンプをしたり、日常生活を送ったりする様子を緩やかに描く。2020年1月期にテレビドラマ化され、シーズン1とシーズン2をつなぐスペシャル版も3月29日に放送された。

 シーズン2でも、福原さんがソロキャンプが趣味の主人公・志摩リンを演じ、各務原なでしこ役の大原さんらメインキャストは続投。登場人物のクスッと笑える日常を描く、短編スピンオフ「へやキャン△」も実写化される。ドラマはテレビ大阪、 テレビ愛知でも放送される。

写真を見る全 5 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る