注目ドラマ紹介:「イタイケに恋して」 渡辺大知&菊池風磨&アイクぬわらが“非モテ男子”に 「おっさんずラブ」脚本家のオリジナル

7月1日スタートの連続ドラマ「イタイケに恋して」の場面写真=読売テレビ提供
1 / 2
7月1日スタートの連続ドラマ「イタイケに恋して」の場面写真=読売テレビ提供

 渡辺大知さん、「Sexy Zone」の菊池風磨さん、お笑いグループ「超新塾」のアイクぬわらさんがトリプル主演の連続ドラマ「イタイケに恋して」(読売テレビ・日本テレビ系、木曜午後11時59分)が、7月1日からスタートする。人気ドラマ「おっさんずラブ」(テレビ朝日系)シリーズや「私の家政夫ナギサさん」(TBS系)などを手掛けた徳尾浩司さんのオリジナル作品。シェアハウスを舞台に、渡辺さん、菊池さん、アイクさん扮(ふん)する不器用なモテない男子3人が、さまざまな恋の形に向き合っていく。

 とにかく売れないシンガーソングライター・影山信博(渡辺さん)、とにかくプライドが高くて売れない劇団俳優・飯塚将希(菊池さん)、とにかくピュアで売れない外国人少女マンガ家、マリック・ジョンソンJr.(アイクさん)が、恋愛インフルエンサー・ブル美(弘田佐知/石井杏奈さん)の助手となり、恋のキューピッドとして奮闘していく。

 影山の元カノ・谷村結花役で石川恋さんが出演するほか、シェアハウスに常駐する恋愛AIシミュレーター「六郎さん」の声を升毅さんが担当する。

 第1話は……影山、飯塚、マリックは、シェアハウスで共同生活を送っている。彼らは、恋愛を研究する大学院生・佐知(石井さん)の運営する恋愛サイエンス総合研究所の住み込みアルバイトに採用されたのだった。研究所には、恋の悩み相談が舞い込み、3人は依頼人の悩みを解決する仕事を任される。

 研究所に大学生の果帆(大友花恋さん)が訪れる。果帆は毎朝乗る電車で東京から秋葉原に向かう間、ほんの12秒ぐらい同じスピードで並走する電車の窓際に立つ男性を見かけるようになった。しかし、最近、彼の姿を見られず、果帆は気になって仕方ない。どうやら果帆は、彼に恋をしたようだった。3人は、その彼を捜すことに。しかし、手掛かりは、果帆が電車の車内から彼を写した写真だけで……。

写真を見る全 2 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る