おかえりモネ:最終回は10月29日 「カムカムエヴリバディ」11月1日スタート

NHK連続テレビ小説「おかえりモネ」主演・清原果耶さん
1 / 1
NHK連続テレビ小説「おかえりモネ」主演・清原果耶さん

 女優の清原果耶さん主演のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「おかえりモネ」(総合、月~土曜午前8時ほか)が、10月29日に最終回を迎えることが分かった。全120回。最終週の振り返りが、10月30日に放送される。

  上白石萌音さん、深津絵里さん、川栄李奈さん主演の次期朝ドラ「カムカムエヴリバディ」が、11月1日から放送されることも発表された。

 「おかえりモネ」は、「透明なゆりかご」(NHK、2018年)、「きのう何食べた?」(テレビ東京系、2019年)の脚本家・安達奈緒子さんによるオリジナル作品。宮城県気仙沼市生まれのヒロインが気象予報士となり、天気予報の世界にかかわる中で成長を遂げ、故郷に貢献する姿を描く。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る