藤原大祐:「推しの王子様」イケメン出前男が話題 「恋する母たち」で木村佳乃の息子役も

連続ドラマ「推しの王子様」で藤井蓮を演じている藤原大祐さん(C)フジテレビ
1 / 5
連続ドラマ「推しの王子様」で藤井蓮を演じている藤原大祐さん(C)フジテレビ

 7月15日にスタートした女優の比嘉愛未さん主演の連続ドラマ「推しの王子様」(フジテレビ系、木曜午後10時)で、比嘉さん演じる主人公・日高泉美の自宅に出前を届ける中華料理屋のアルバイト店員・藤井蓮を演じている俳優の藤原大祐(ふじわら・たいゆ)さん。端正な顔立ちをしている藤原さんが、第1話で電子ピアノの演奏と歌声を披露し、SNSでは「歌が上手!」「すてきな歌声!」「もっと聴きたい」といった声が上がった。「おじさんはカワイイものがお好き。」(読売テレビ・日本テレビ系)、「恋する母たち」(TBS系)にも出演して存在感を発揮している藤原さんを紹介する。

 ◇特技は2歳半から習っているピアノ

 藤原さんは、2003年10月5日生まれの17歳。東京都出身。特技は、2歳半から習っているピアノ、歌、ダンス。2019年から芸能活動を開始し、翌2020年には、配信ドラマ「中3、冬、逃亡中。」(dTVチャンネル・ひかりTV)などに出演した。

 2020年8、9月に放送された連続ドラマ「おじさんはカワイイものがお好き。」の主人公のおい・仁井真純役で地上波連ドラレギュラー初出演。明るくポジティブな性格の大学生、真純を等身大の演技で表現した。

 「恋する母たち」では、木村佳乃さん演じる主人公の息子で高校生の石渡研を演じた。母親思いで優しい性格の研だが、母親と別れた父親が記憶喪失になったり、同級生の男子に好意を持たれたりと、難しい役どころを丁寧な演技で演じきった。

 ◇藤井蓮役で「アクセントを」

 明るい大学生、家族思いの高校生と同年代の役を演じてきた藤原さんだが、今回は、中華料理店でアルバイトをしながら、ミュージシャンとしてデビューを目指している18歳の蓮を好演中だ。

 第1話では、蓮が、バイト先の中華料理店の近くで暮らす泉美の自宅にいつも通りチャーハンを届けたところ、男っ気がなかった泉美の家に五十嵐航(渡邊圭祐さん)がいたことから、大きな声を出して驚く姿を見せた。電子ピアノを弾くシーンでは、華麗な指さばきも見せ、歌声も披露した。

 藤原さんは、インタビューで「この作品のスパイスとなって、アクセントを与えられるように頑張ります。また彼(蓮)が夢に向かって走り続ける姿にも注目していただければ幸いです」とコメントしていた。第1話から、いきなり存在感を示した藤原さんが、今後の物語にどのようなアクセントを加えるのか期待したい。

 泉美が五十嵐航(渡邊圭祐さん)に“王子教育”をする姿を描く第2話は7月22日午後10時から放送される。

写真を見る全 5 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る