ボイス2:第3話 幼児連れ去り事件が発生 犯人追う“石川”増田貴久、突然めまいに襲われ…

連続ドラマ「ボイスII 110緊急指令室」第3話の場面写真=日本テレビ提供
1 / 8
連続ドラマ「ボイスII 110緊急指令室」第3話の場面写真=日本テレビ提供

 俳優の唐沢寿明さん主演の連続ドラマ「ボイスII 110(イチイチゼロ)緊急指令室」(日本テレビ系、土曜午後10時)第3話が7月24日に放送される。薫(花岡すみれさん)の幼い弟・優太(森島律斗さん)の連れ去り事件が発生。9歳の頃、塚田(中山求一郎さん)の性犯罪被害に遭っていた薫は、弟の絵を見て、犯人が塚田と直感する。樋口(唐沢さん)は手掛かりから、塚田がセメントを扱う工場を下見していたと推測。ECUのひかり(真木よう子さん)たちと協力して足跡をたどる。

 廃工場にたどり着いた樋口と石川(増田貴久さん)は、塚田の自転車を発見。樋口と石川が呼び掛けるも、狂気の塚田を前に優太は声を出せない。

 樋口はある作戦を思い付く。現場から逃走した塚田を追っていた石川は、逮捕直前、血を流す塚田の顔を前にして、突然めまいに襲われて……。

 2019年7月期に放送された「ボイス 110緊急指令室」の続編。「3分で現場到着、5分で現場確認、10分で検挙」を使命とする緊急指令室「ECU」捜査官たちの活躍を描く。

写真を見る全 8 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る