吉田栄作:白T姿は健在! コロナ禍で苦労も…52歳の今 明日の「徹子の部屋」

7月26日放送の「徹子の部屋」に出演する吉田栄作さん=テレビ朝日提供
1 / 3
7月26日放送の「徹子の部屋」に出演する吉田栄作さん=テレビ朝日提供

 俳優の吉田栄作さんが、7月26日午後1時から放送される黒柳徹子さんの長寿トーク番組「徹子の部屋」(テレビ朝日系)に出演する。52歳の吉田さんは、おなじみの白Tシャツ姿で登場。歌手デビュー30周年ライブが、コロナ禍の影響で再延期になり苦労した話などを明かす。

 20代、30代、40代と同番組に出演してきた吉田さん。当時の発言がVTRで流れると、「結構名言を吐いていますね!」と苦笑い。10年後の60代での出演も約束する。

 番組では、20代の頃、“トレンディ俳優”としてもてはやされていた最中に突然、芸能活動を休止してアメリカへ3年間の修業に行く……という芸能界を騒がせた当時の行動の真意を語る。また、5年前にNHKのドラマ「トットてれび」で、黒柳さんの父・守綱を演じた吉田さんがその時の思いを熱く語ると、黒柳さんが“意外な一言”をかける。

写真を見る全 3 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る