阿波連さんははかれない:ジャンプ+の青春ラブコメがテレビアニメ化 2022年4月放送 水瀬いのりが阿波連さんに

「阿波連さんははかれない」のティザービジュアル(C)水あさと/集英社・BILIBILI
1 / 9
「阿波連さんははかれない」のティザービジュアル(C)水あさと/集英社・BILIBILI

 集英社のマンガアプリ「少年ジャンプ+(プラス)」で連載中の水あさとさんのマンガ「阿波連(あはれん)さんははかれない」が、テレビアニメ化され、2022年4月から放送されることが分かった。山本靖貴さんが総監督、牧野友映さんが監督を務め、FelixFilmが制作する。水瀬いのりさんが、他人との距離をはかるのが苦手な阿波連れいな、寺島拓篤さんが友達を100人作ることを目標にしている男子高校生・ライドウをそれぞれ演じる。阿波連、ライドウが描かれたティザービジュアル、2人が登場するティザーPVも公開された。

 水瀬さんは「阿波連さんは予想外をくれる女の子です。びっくりするような可愛さだったりとんでもないギャップだったり。はかりしれない女の子。だからこそ彼女の動向や発言が気になって気になって……。一見ミステリアスだけど中身はとっても人間味にあふれた阿波連さんを大切に演じていきたいと思います」とコメント。

 寺島さんは「ライドウくんの想像力の豊かさには脱帽ですね。あと知識量(笑い)。あんなにささやかな阿波連さんの挙動から、あそこまでイメージが膨らむなんて、すごすぎます。それでいて動じずにちゃんと対応しようとする器の大きさを持ち合わせているライドウくん。恐るべし……! 彼の持つ独特の空気感が表現できるように、静かに頑張ります!」と話している。

 小柄で物静かな阿波連れいな、隣の席に座るライドウの“はかれない”日常を描く青春ラブコメディー。総閲覧数が1億回を突破するなど人気を集めている。

 ◇スタッフ(敬称略)

 総監督:山本靖貴▽監督:牧野友映▽シリーズ構成:吉岡たかを▽キャラクターデザイン:八尋裕子▽音楽:神前暁 & MONACA▽アニメーション制作:FelixFilm▽製作:bilibili

 ◇キャスト(敬称略)

 阿波連れいな:水瀬いのり▽ライドウ:寺島拓篤

写真を見る全 9 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る