榊原郁恵:夫・渡辺徹の退院後の“苦行”生活語る 出会った頃のデート秘話も 明日の「徹子の部屋」

8月2日放送の「​徹子の部屋」に出演する榊原郁恵さん=テレビ朝日提供
1 / 3
8月2日放送の「​徹子の部屋」に出演する榊原郁恵さん=テレビ朝日提供

 スーパー戦隊シリーズ「機界戦隊ゼンカイジャー」(テレビ朝日系、日曜午前9時半)に、主人公の祖母役で出演していることも話題のタレントの榊原郁恵さんが、8月2日午後1時から放送される黒柳徹子さんの長寿トーク番組「徹子の部屋」(同)に出演する。今年4月に大動脈弁狭窄(きょうさく)症と発覚し、手術した夫の渡辺徹さんの“苦行”の食事制限を語るほか、渡辺さんと出会った頃のデート秘話を明かす。

 5月末に入院治療を終え退院した渡辺さん。普段から一番の楽しみは食事という渡辺さんは、退院後に自宅で、食事制限がある自分用と違う榊原さんの料理が一緒に並ぶ食卓を見ると、顔が一気にさびしそうになっていたという。榊原さんは「さすがにデザートは隠れて食べています」と笑う。

 そんな渡辺さんと出会った頃のデートは母と暮らしていた榊原さんの自宅が多く、渡辺さんは来ると2人に気を使い、夜中まで盛り上げ熱弁をふるっていたという。「母も私も眠くて参った」と当時を振り返る。

 番組では、両家の家族にスタッフも一緒の“団体旅行”だったという新婚旅行の映像も紹介される。取材陣が加わり、気遣いの夫は現地でも食事の席に皆を呼ぶなど、新婚気分はゼロだったという当時。しかし、懐かしい映像を見た榊原さんは、夫の優しさに母共々大泣きだったというエピソードが思わずよみがえったと語る。

写真を見る全 3 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る