アニサマ2021:西川貴教が三度目“降臨” 「待たせたな、俺が西川だ」 ASCAと「白猫プロジェクト」OPも

「Animelo Summer Live 2021 -COLORS-」に登場した西川貴教さん(C)Animelo Summer Live 2021
1 / 3
「Animelo Summer Live 2021 -COLORS-」に登場した西川貴教さん(C)Animelo Summer Live 2021

 さいたまスーパーアリーナ(さいたま市中央区)で開催中のアニメソングの大型ライブイベント「Animelo Summer Live(アニサマ) 2021 -COLORS-」の1日目となる8月27日に、歌手の西川貴教さんが登場した。西川さんは、ソロプロジェクト「T.M.Revolution」として2011、2014年に同イベントに出演しており、本人名義で出演するのは初めて。テレビアニメ「Fate/EXTRA Last Encore」のオープニングテーマ「Bright Burning Shout」を披露し、「待たせたな、俺が西川だ」と呼びかけた。

 西川さんは、テレビアニメ「EDENS ZERO」のオープニングテーマ「Eden through the rough」も歌唱。ラストは、歌手のASCAさんがステージに登場し、西川さんと共にテレビアニメ「白猫プロジェクト ZERO CHRONICLE」のオープニングテーマ「天秤-Libra-」を披露した。

 アニサマは、2005年にスタートし、今年で16回目を迎えるアニソンの祭典。今年は、2020年8月に開催予定だった「Animelo Summer Live 2020 -COLORS-」が、新型コロナウイルス感染拡大の影響で繰り越し開催されることになった。8月27~29日の3日間開催。

写真を見る全 3 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る