JUJU:「恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~」主題歌担当 杉咲花「とても心強い」

10月スタートの連続ドラマ「恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~」で主題歌を担当するJUJUさん=日本テレビ提供
1 / 2
10月スタートの連続ドラマ「恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~」で主題歌を担当するJUJUさん=日本テレビ提供

 歌手のJUJUさんが、10月に開始する杉咲花さん主演の連続ドラマ「恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~」(日本テレビ系、水曜午後10時)の主題歌を担当することが9月2日、分かった。主題歌は、JUJUさんの新曲「こたえあわせ」。

 ドラマは、うおやまさんのマンガ「ヤンキー君と白杖ガール」(KADOKAWA)が原作のラブコメディー。杉咲さん扮(ふん)する赤座ユキコは、勝ち気だが恋に臆病な盲学校生。一方、杉野遥亮さん演じる黒川森生(もりお)は、ケンカっ早いけれど根は純粋という役どころだ。

 JUJUさんは主題歌を担当することについて「(ドラマは)キュンとして、笑えて泣けて、いろんなことが学べて……。今回そんなすてきな場所にちょこっとでも加えていただけて本当にうれしく思っております!」とコメント。さらに「まだ1話も見ていないけれど、私の中ではすでに抱腹絶倒涙腺崩壊です。10月のドラマスタートを、いち大ファンとして心待ちにしております」と語っている。

 杉咲さんは、JUJUさんが主題歌を担当することについて「私にとってかっこいい姉さんのような、大好きなJUJUさんとこうしてまたご一緒させていただけることも、うれしい気持ちでいっぱい」と話している。「こたえあわせ」については「ユキコと森生の2人が出会い、お互いの心に温かい火がともるように、ドラマのラストにこの楽曲が流れたとき、きっと希望や優しさに包まれる時間になるのではないかと思うと、とても心強いです」と語っている。 

写真を見る全 2 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る