「おかえりモネ」振り返り:菅波の“イケ波化”に拍車 「あと1分」「見せつけますか?」で“砲撃” 今週もフィナーレは抱擁で

NHK連続テレビ小説「おかえりモネ」の一場面 (C)NHK
1 / 1
NHK連続テレビ小説「おかえりモネ」の一場面 (C)NHK

 清原果耶さん主演のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「おかえりモネ」(総合、月~土曜午前8時ほか)。第17週「わたしたちに出来ること」(9月6~10日)では、菅波(坂口健太郎さん)がますます積極的に百音(清原さん)と関係を築いていく姿が描かれ、SNSでは「イケ波」と称賛する声が高まった。前週に続き、菅波と百音の抱擁でフィナーレを迎えた同週を視聴者の声と共に振り返る。

 9月6日放送の第81回では、菅波と百音がコインランドリーで交わした抱擁シーンの続きが描かれた。「あと1分」とつぶやいてそのまま百音を抱きしめ続けた菅波。大胆な行動に対して、SNSでは「恋愛スキル2くらいだと思ってたのに」「コインランドリーが今朝も恋ンランドリーでした」「やるじゃないか俺たちの菅波」「どこで覚えたん?」「菅波砲出たぁ~~」と画面越しに視聴者を照れさせた。

 同回では、菅波と百音が登米(とめ)の森林組合に戻ってくる。百音と2人きりでいるところを、組合の人々に見られていることに気づいた菅波は、「見せつけますか?」と百音に提案。「戦闘力が突然上昇しただと!?」「登米凱旋の『見せつけますか?』砲」「菅波先生、強火すぎる」「菅波せんせ週明けからフルスロットル」とSNSは沸いた。

 7日放送の第82回では、菅波ファンを大いに喜ばせるドタバタシーンが登場。百音がコインランドリーで休んでいると、菅波が慌ててやってきて転倒。「ドンガラガッシャーンPART2」「なぜ転ぶ!?」「ド派手にクラッシュする菅波」「あれが『菅波先生!』って感じ」「それでこそ俺たちの菅波」と大いに盛り上がった。

 続けて菅波は、床に膝を付いたまま百音に合鍵を差し出し、「ここずっと毎回最高のデレ波を更新し続ける俺たちの菅波、供給過多」「膝ついて合鍵渡してるところも可愛すぎ」「天然恋愛マスターかよ!」「菅波先生スライディング正座からの合鍵。もうプロポーズレベルだよ」といった声が寄せられた。

 10日放送の第85回では、菅波の“キャッチ”が話題になった。合鍵を渡されていた百音は、「先生、もう(登米に)行っちゃうから返します」と言って合鍵を投げる。菅波が鍵を見事キャッチした瞬間、「俺たちの菅波に拍手」「投げられた鍵をキャッチできただけで狂喜乱舞」「俺たちの菅波が、鍵をキャッチできただと?」と視聴者が反応。

 鍵だけでなく、菅波の胸に飛び込んできた百音も優しく“キャッチ”し、「大興奮案件」「先週に続き、ラストのハグ」「かっこいいぞ、菅波」「百音のハートもキャッチした。ハートキャッチ菅波…」「鍵を投げてキャッチ、からのハグとか、めちゃめちゃトレンディードラマじゃないですか…」といった感想が続々書き込まれた。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る