紺野彩夏:美貌とカリスマ性でトップに君臨 仮面ライダー美女がJK役でドラマ出演

11月10日スタートの連続ドラマ「JKからやり直すシルバープラン」に出演する(左から)紺野彩夏さん、祷キララさん、山崎樹範さん
1 / 2
11月10日スタートの連続ドラマ「JKからやり直すシルバープラン」に出演する(左から)紺野彩夏さん、祷キララさん、山崎樹範さん

 特撮ドラマ「仮面ライダージオウ」(2018~19年)のタイムジャッカー・オーラ役などで知られるモデルで女優の紺野彩夏さんが、鈴木ゆうかさんと小宮璃央さんがダブル主演を務める連続ドラマ「JKからやり直すシルバープラン」(テレビ東京ほか)に出演することが10月1日、分かった。紺野さんは、鈴木さん演じる主人公・二ノ宮小百合とともに「二大悪党」と恐れられ、美貌とカリスマ性で校内のトップに君臨する女子高生の白石ハヤナを演じる。

 ドラマでは、貯金や建康といった安定した生活を計画する「シルバープラン」の解説、人生を長く生きるにあたり役立つ情報を講義形式で紹介する。紺野さんは、「今の世の中にとてもピッタリなシルバープランを分かりやすく説明しつつ、私自身が楽しくハヤナを演じられたらいいなと思っています」とコメントを寄せている。

 「JKからやり直すシルバープラン」は、傲慢なお嬢様から中年ホームレスとなった小百合が、高校時代から人生をやり直す“タイムリープコメディー”。小宮さんは小百合の高校の同級生・尾上慎二を演じる。

 祷キララさん、石川翔鈴さん、守谷菜々江さん、山崎樹範さん、川崎麻世さん、阿部亮平さんの出演も発表された。祷さんは校内一の才女・柏村真紀、石川さんと守谷さんはハヤナと行動をともにしている黒田久美子と由加詩織をそれぞれ演じる。山崎さんは小百合の担任の原田衛、川崎さんは小百合の父の二ノ宮俊一郎、阿部さんは人情深いヤクザの岡村を演じる。

 11月10日から毎週水曜深夜1時に放送。

写真を見る全 2 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る