注目アニメ紹介:「見える子ちゃん」 異形の“ヤバい”やつらを徹底的にスルー ホラーコメディーマンガがテレビアニメ化

「見える子ちゃん」の一場面(C)泉朝樹・KADOKAWA刊/見える子ちゃん製作委員会
1 / 10
「見える子ちゃん」の一場面(C)泉朝樹・KADOKAWA刊/見える子ちゃん製作委員会

 KADOKAWAのウェブコミックサイト「WebComicアパンダ」で連載中の泉朝樹さんのホラーコメディーマンガが原作のテレビアニメ「見える子ちゃん」が10月3日からTOKYO MXほかで順次、放送される。

 女子高生の四谷みこは、普通の人には見えない異形の“ヤバい”やつらが見えるようになってしまう。彼らはみこに語りかけ、向かってくることもある。そんな存在に対してみこが取った行動は、逃げるでもなく、怪しげな術で立ち向かうでもなく、“徹底的にスルーする”だった。鋼の精神とスルースキルを駆使して、女子高生がこの世ならざるものを回避する姿が描かれる。

 「七つの大罪」などの雨宮天さんがみこ、「ゾンビランドサガ」などの本渡楓さんがみこの親友・百合川ハナを演じるほか、佐倉綾音さん、中村悠一さん、谷育子さん、花守ゆみりさんらが出演する。「ひぐらしのなく頃に」などのPassione(パッショーネ)が制作する。

写真を見る全 10 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る