DUNE/デューン 砂の惑星:“ポール”ティモシー・シャラメが美しいサンドアートに ナイフアクションも

映画「DUNE/デューン 砂の惑星」のサンドアート(C)2020 Legendary and Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved
1 / 23
映画「DUNE/デューン 砂の惑星」のサンドアート(C)2020 Legendary and Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved

 フランク・ハーバートさんのSF小説が原作の映画「DUNE/デューン 砂の惑星」(ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督、10月15日公開)とサンドアート集団・SILT(シルト)がコラボし、作中のシーンをサンドアートで表現する動画が10月7日、公開された。俳優のティモシー・シャラメさん演じる主人公、ポール・アトレイデスの美しい顔や、ナイフアクションのシーンが砂で描かれる模様が映し出された。

 「DUNE/デューン 砂の惑星」の舞台が砂漠に覆われた惑星であることにちなみ、コラボが実現した。サンドアートの作画作業は、1枚につき3~4時間かかったといい、さまざまなシーンが砂を使って繊細に描かれた。

 映画は、1965年に発表された小説が原作。未来が見える能力を持ち、全宇宙から命を狙われる主人公、ポール・アトレイデスが、家族とともに移住した砂の惑星・デューンで戦いを繰り広げる。日本語吹き替え版では、声優の入野自由さんが主人公・ポールを演じるほか、皆川純子さん、森川智之さん、安元洋貴さん、内田真礼さんが声優として出演する。

写真を見る全 23 枚

映画 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る