金曜ロードショー:2020年実写邦画で1位のヒット作 「今日から俺は!!劇場版」地上波初放送

「今日から俺は!!劇場版」の場面写真(C)西森博之/小学館 (C)2020「今日から俺は!!劇場版」製作委員会
1 / 8
「今日から俺は!!劇場版」の場面写真(C)西森博之/小学館 (C)2020「今日から俺は!!劇場版」製作委員会

 10月8日の「金曜ロードショー」(日本テレビ系、金曜午後9時)は、西森博之さんの人気ヤンキーマンガを俳優の賀来賢人さん主演で実写化した連続ドラマ(日本テレビ系、2018年)の映画「今日から俺は!!劇場版」(福田雄一監督)を本編ノーカットで地上波初放送。興行収入50億円を突破し、2020年に公開された実写邦画で1位になった作品だ。

 ドラマは1980年代を舞台に、金髪パーマの三橋貴志(賀来さん)と、トンガリ頭の伊藤真司(伊藤健太郎さん)のツッパリコンビが、他校の不良たちとケンカしたり、騒動に巻き込まれたりする姿を描いた青春コメディー。清野菜名さん、橋本環奈さん、仲野太賀さん、矢本悠馬さん、ムロツヨシさん、佐藤二朗さん、吉田鋼太郎さんらが出演した。

 劇場版は原作でも人気の「北根壊(ほくねい)高校編」を基に構成。“頭”を失った開久高校の一角を、極悪高校として名の通った北根壊高校が間借りすることになったことから、さまざまな騒動が巻き起こる。北根壊高校の番長・柳鋭次と大嶽重弘を、柳楽優弥さんと栄信さんがそれぞれ演じたほか、怪しいスケバン・涼子を山本舞香さんが演じた。

 15日の「金曜ロードショー」は、アニメ化50周年特別企画「みんなが選んだルパン三世」第1弾として、アニメ「ルパン三世」テレビシリーズの中から視聴者投票で上位になった4作を一挙放送する。

写真を見る全 8 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る