アンラッキーガール!:泥だらけ、ゴミ捨て場にダイブ 福原遥の演技が話題「体当たりすぎる」

女優の福原遥さんが主演を務める連続ドラマ「アンラッキーガール!」の第1話のワンシーン=読売テレビ提供
1 / 1
女優の福原遥さんが主演を務める連続ドラマ「アンラッキーガール!」の第1話のワンシーン=読売テレビ提供

 女優の福原遥さん主演の連続ドラマ「アンラッキーガール!」(読売テレビ・日本テレビ系、木曜午後11時59分)の第1話が、10月7日に放送された。ドラマは、福原さん、若月佑美さん、高梨臨さん扮(ふん)する“世界一不運”な女性3人が、次々トラブルに巻き込まれながらも幸せをつかもうと奮闘するコメディー。福原さんが泥だらけになる場面もあり、視聴者からは「体当たりすぎる」「泥だらけで熱演してる」などの声が上がった。

 全ての運がゼロの福良幸を福原さん、男運、対人運がゼロの朝倉香を若月さん、仕事運ゼロで無職の綾波樹(いつき)を高梨さんが演じており、第1話では“世界一不運”な3人の出会いが描かれた。ひったくり犯との格闘で泥だらけになったり、転んでゴミ捨て場に“ダイブ”してしまったりするなど、とにかくツイていない幸の姿が登場した。

 SNSでは、「不運すぎる……笑」「アンラッキーガール面白すぎる」「不運の連続なのに、幸ちゃんが前向きだから暗くならない」「主役の福原遥さんが可愛かった、癒やされる」「ひたむきな福原遥さんがとてもいい」「3人とも可愛かった~」といった声が上がるなど、注目を集めていた。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る