准教授・高槻彰良の推察:見逃し配信の総再生回数が500万回超 東海テレビドラマ歴代1位の快挙 伊野尾慧×神宮寺勇太のバディー作

「東海テレビ×WOWOW共同製作連続ドラマ 准教授・高槻彰良の推察」シーズン1のポスタービジュアル=東海テレビ提供
1 / 1
「東海テレビ×WOWOW共同製作連続ドラマ 准教授・高槻彰良の推察」シーズン1のポスタービジュアル=東海テレビ提供

 人気グループ「Hey! Say! JUMP」の伊野尾慧さん主演で、8~9月に放送された東海テレビ×WOWOW共同製作連続ドラマ「准教授・高槻彰良の推察 Season1」(東海テレビ・フジテレビ系)の全8話の見逃し配信が、8月7日~9月25日で総再生回数509万回(FOD、TVer、GYAO!、Yahoo!の合計値)を記録したことが明らかになった。4~5月に同枠で放送された「最高のオバハン 中島ハルコ」の全8話の総再生回数477万回を超え、東海テレビ制作のドラマで歴代1位となった。

 「准教授・高槻彰良の推察」は、澤村御影さんのミステリー小説「准教授・高槻彰良の推察」シリーズ(角川文庫)が原作。見たものを全て一瞬で覚えられる完全記憶能力を持つ民俗学准教授・高槻彰良(伊野尾さん)と、怪異現象を経験したことでうそが分かる能力を手にした大学生・深町尚哉(神宮寺勇太さん)の凸凹バディーが、怪異事件にまつわる謎に挑む物語。

 シーズン2が10月10日からWOWOWプライム・WOWOWオンデマンドで放送・配信される。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る