櫻井翔:10回目の選挙特番「自分のことながら驚き」 有働由美子とメインキャスターに

特番「zero選挙2021」でメインキャスターを務める有働由美子さん(左)と櫻井翔さん=日本テレビ提供
1 / 3
特番「zero選挙2021」でメインキャスターを務める有働由美子さん(左)と櫻井翔さん=日本テレビ提供

 櫻井翔さんが、10月31日に放送される選挙特番「zero選挙2021」(日本テレビ系)でメインキャスターを務めることが分かった。櫻井さんが選挙特番に出演するのは10回目で、「自分のことながら驚いております」とコメント。「私たちが選んだ候補者が、どのような未来を描こうとしているのかをしっかりとお伝えし、どのような未来が始まろうとしているのかを視聴者の皆様と共に見つめる時間にしたいと思います」と語っている。

 櫻井さんと共に、メインキャスターとして有働由美子さん、パートナーとして落合陽一さんが参加し、同局系の平日夜のニュース番組「news zero」メンバーがそろい踏み。有働さんは2019年に続く2回目の選挙特番で、「news zeroでお世話になっている櫻井翔キャスター、落合陽一さんも一緒なので安心して、党首や候補者にどんどん本音の質問をしていきたいと思っています。選挙は、投票したほうが楽しめます。自分の“推し”がどうなるのか、一緒に見届けましょう」と話している。

 特番では、「新型コロナで浮き彫りになったさまざまなギャップ」をもとに今回の総選挙を深掘り。櫻井さんはギャップに悩まされる当事者や現場を取材し、“支える世代ど真ん中”の立場から解決策を探る。有働さんは“日本一の質問者”として、候補者たちが選挙後、何をどう実現するのかについて迫る。「開票速報」は日本テレビの藤井貴彦アナウンサー、中島芽生アナウンサーが担当する。

 「zero選挙2021」は2部構成で、第1部が午後7時58分~同11時55分、第2部が深夜0時15分~同2時に放送される。櫻井さんと有働さんは第1部のみの出演で、第2部は「news zero」水曜レギュラーの辻愛沙子さんがコンダクター、岩本乃蒼アナウンサーが進行を務める。

写真を見る全 3 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る