サンダーバード55/GOGO:完全新作に庵野秀明監督「素直にしびれます」 河森正治監督、初代“ペネロープ”黒柳徹子のコメントも

「サンダーバード55/GOGO」の場面写真 Thunderbirds TM and(C)ITC Entertainment Group Limited 1964, 1999 and 2021. Licensed by ITV  Studios Limited. All rights reserved.
1 / 4
「サンダーバード55/GOGO」の場面写真 Thunderbirds TM and(C)ITC Entertainment Group Limited 1964, 1999 and 2021. Licensed by ITV Studios Limited. All rights reserved.

 人気SF特撮人形劇「サンダーバード」の完全新作「サンダーバード55/GOGO」が2022年1月7日から劇場上映、同1月8日からオンライン上映されることを受けて、人気アニメ「エヴァンゲリオン」シリーズなどで知られる庵野秀明監督がコメントを寄せた。庵野監督は「当時の映像の再現に徹底的に固執する制作コンセプトに、オリジナルに対する半端ない敬愛を感じ、素直にしびれます」と話している。庵野監督が1985年に編集に関わったダイジェスト編「ザ・コンプリート・サンダーバード」を復元、HDリマスターした「シン・コンプリート・サンダーバード」が2022年にBS10 スターチャンネルで放送されることも話題になっている。

 人気アニメ「マクロス」シリーズなどで知られ、CGアニメ「サンダーバード ARE GO」で新マシンのサンダーバードS号のデザインを手掛けた河森正治監督、マンガ家の江口寿史さん、ゲームクリエーターの小島秀夫さん、初代ペネロープ役の吹き替えを務めた黒柳徹子さんらもコメントを寄せた。

 河森監督は「はじめて『サンダーバード』を見たのは6歳の時。細密なメカ描写や、国際救助隊というコンセプトにドハマリ。戦艦兵器ではなく輸送機なのにユニークでカッコ良い2号に魅了され、子供ながらにペーパークラフトでコンテナシステムまで自作したり。スベリ台を頭を下に滑って、途中で体を反転しては、乗り込みシーンを再現したり……」とコメント。

 「50年の時を経て、『サンダーバード ARE GO』の時にはスタッフの一員としてサンダーバードS号をデザインすることもできました。そして今度は、よりオリジナルに近いカタチで復活する『サンダーバード55/GOGO』が見られる日を一ファンとして楽しみにしております!」と話している。

 江口さんは「『サンダーバード』のテレビ番組を熱心に見ていたのは1966年から1968年くらいだから、10歳~12歳くらいですかね。『人形劇』というイメージにまとわりつくファンシーさが子供心に苦手だったんですが、『サンダーバード』はそういったところがみじんも無く、どこまでもハードで、メカやファッションもリアルに格好良くて、『人形劇』という意識では全く見ていなかったですね。2号の格納メカが好きでプラモデル作ったなあ。今、この時代に作られる『サンダーバード』。大人になった眼で見られることに期待が膨らんでいます!」と期待を寄せている。

 黒柳さんは「国際救助隊サンダーバード。困ってる人たちのために出動する。5人兄弟が、それぞれロケットを持っていて、形がしゃれてる。私は55年前に唯一女性の諜報員ペネロープの声をやりました。『サンダーバード』は、とにかく、かっこよくておしゃれ! 今回もみんなの活躍に期待しています。大人も子供も一緒に楽しめます」と話している。

 小島さんは「『サンダーバード』は僕を形作る血肉となった特別な存在。実写やCGでのリメークもあったが、やはりあの“スーパーマリオネーション”でなければならない。今回のクラウドファンディングによる国際救助隊の再結成は、まさしく僕の見たかった『サンダーバード』そのものである。公開までカウントダウンするしかない」とコメントを寄せている。

 新作は、「サンダーバード」の日本放送開始55周年を記念した「サンダーバード55周年プロジェクト」の一環として公開される。英国のクラウドファンディング企画で2015年に制作され、参加者向けに公開された計3話のエピソードを、映画「シン・ゴジラ」などで知られる樋口真嗣監督の構成の下、1本の映画として日本公開用に再編集する。

 「ストーリー1:サンダーバード登場」「ストーリー2:雪男の恐怖」「ストーリー3:大豪邸、襲撃」の全3話で、サンダーバード2号やペネロープらキャラクターが描かれた場面カットも公開された。樋口監督は「大先輩が作った素晴らしい作品に関われることに、大変さ以上に楽しさとうれしさが上回っております。早く完成して、ファンの皆様へお届けできたらと思っております」とコメントしている。

 「サンダーバード」は、英国テレビ界の名匠、ジェリー・アンダーソンさんの代表作で、1965年に英国で放送をスタートし、1966年には日本でも放送開始。2065年を舞台に、世界的な大富豪のジェフ・トレーシーとその家族らによって構成された国際救助隊が、スーパーメカ・サンダーバードを駆使して活躍する姿を描いた。劇場用長編版が2本製作され、2004年には実写映画を公開。2015年にCGアニメ「サンダーバード ARE GO」が放送された。

写真を見る全 4 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る