アンラッキーガール!:第4話 “香”若月佑美ら、新曲発売記念イベントの手伝い 峯岸みなみがゲスト出演

女優の福原遥さんが主演を務める連続ドラマ「アンラッキーガール!」の第4話のワンシーン=読売テレビ提供
1 / 6
女優の福原遥さんが主演を務める連続ドラマ「アンラッキーガール!」の第4話のワンシーン=読売テレビ提供

 女優の福原遥さん主演の連続ドラマ「アンラッキーガール!」(読売テレビ・日本テレビ系、木曜午後11時59分)第4話が10月28日に放送される。アイドルグループ「AKB48」元メンバーの峯岸みなみさんが清楚(せいそ)系アーティスト役でゲスト出演する。

 ずっと不運続きの幸(福原さん)、香(若月佑美さん)、樹(高梨臨さん)。3人に指宿(生瀬勝久さん)は100万円を渡し、100万円をもらった運がこの先どうなっていくのか試してみれば、と言う。幸らは山分けして各自の使い方をするも、不運のために1日で0円になってしまう。

 指宿は、100万円を返せないのなら芸能マネジャーの紗菜(長井短さん)と一緒に仕事をするように命じる。紗菜は、子供の頃から幸運に恵まれて生きてきたラッキーガール。3人は、紗菜の担当するアーティスト(峯岸さん)の新曲発売記念イベントを手伝うことになるが……。

 “世界一不運”な3人の女性たちが、次々トラブルに巻き込まれながらも幸せをつかもうと奮闘する姿を描くコメディー。福原さんは金運などあらゆる運がゼロの25歳の幸を演じる。男運、対人運がゼロの31歳・朝倉香を若月佑美さん、仕事運ゼロで無職の35歳・綾波樹を高梨さんがそれぞれ演じる。

写真を見る全 6 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る