恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~:第4話視聴率8.8% “ユキコ”杉咲花のアルバイトスタート

ドラマ「恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~」第4話の一場面=日本テレビ提供
1 / 1
ドラマ「恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~」第4話の一場面=日本テレビ提供

 女優の杉咲花さん主演の連続ドラマ「恋です!~ヤンキー君と白杖(はくじょう)ガール~」(日本テレビ系、水曜午後10時)第4話が10月27日に放送され、平均視聴率(世帯)は8.8%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)だった。

 本作は、うおやまさんのマンガ「ヤンキー君と白杖ガール」(KADOKAWA)が原作。勝ち気だが恋に臆病な盲学校生・赤座ユキコ(杉咲さん)と、ケンカっ早いが根は純粋なヤンキー・黒川森生(もりお、杉野遥亮さん)が繰り広げるラブコメディーだ。

 第4話では、ユキコは大好きなハンバーガーショップでアルバイトを始める。ユキコは森生に甘えないためにも、しばらく会わずにアルバイトを頑張ることを伝える。会えないことに落ち込みながらも、ユキコを応援する森生。実は、ユキコは仕事に慣れたら森生に告白するつもりでいた。だが、アルバイト初日からユキコは、他の従業員の足を引っ張り、失敗を連発。自信を失くし、大ピンチを迎えてしまう……という展開だった。

テレビ 最新記事