真犯人フラグ:西島秀俊の自宅にサッカーボール直撃! マンションの4階「コナンくんしかいない」「キャプテン翼説」

ドラマ「真犯人フラグ」第4話の一場面=日本テレビ提供
1 / 5
ドラマ「真犯人フラグ」第4話の一場面=日本テレビ提供

 俳優の西島秀俊さん主演の連続ドラマ「真犯人フラグ」(日本テレビ系、日曜午後10時半)第4話が11月7日に放送され、主人公・凌介(西島さん)の自宅の窓にサッカーボールが直撃した。

 第4話では、凌介が夜中に帰宅すると、サッカーボールが窓ガラスを割って自宅の中に入ってくる。ガラスの破片で顔に傷を負う凌介。サッカーボールには、不思議な赤い文字が書かれていた……。

 凌介の自宅はマンションの4階で、SNSでは「え、4階までサッカーボール飛ばしたん超人ですやん」「4階までボールを蹴り入れるのすごいな」「4階の部屋ピンポイントでサッカーボールって…コントロール力すごい…」「コナンくんくらいしかいないんじゃないかな」「キャプテン翼説」と盛り上がりを見せた。

 本作は、2019年放送のドラマ「あなたの番です」(同局系)の原案を手掛けた秋元康さんら同作スタッフが制作するオリジナルミステリー。妻子失踪がきっかけで、日本中から疑惑の目を向けられながらも、真実を暴いていく凌介の闘いを描く。

写真を見る全 5 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る