遠藤憲一:「ラジハII」“小野寺”不在に視聴者「さみしい」 「海老名先生ロスからの技師長ロス」の声も

連続ドラマ「ラジエーションハウスII~放射線科の診断レポート~」で小野寺俊夫を演じる遠藤憲一さん(C)フジテレビ
1 / 1
連続ドラマ「ラジエーションハウスII~放射線科の診断レポート~」で小野寺俊夫を演じる遠藤憲一さん(C)フジテレビ

 俳優の窪田正孝さんが主演を務めるフジテレビ系“月9”ドラマ「ラジエーションハウスII~放射線科の診断レポート~」(月曜午後9時)第7話が11月15日に放送された。同話では、遠藤憲一さん演じる放射線技師長・小野寺俊夫が長期休暇のため不在に。視聴者から「技師長長期休暇なんて!」「不在の回さみしかった」「技師長ロスなんだが」といった声が上がった。

 遠藤さんは、現在テレビ朝日系で放送中のドラマ「ドクターX ~外科医・大門未知子~」(木曜午後9時)第7シリーズにも、外科部長・海老名敬役で出演。4日に放送された第4話では、海老名が「東帝大学病院」から「秋田能代第49分院」への異動を命じられ、11日放送の第5話には登場しなかった。

 遠藤さんの“ダブル不在”に、SNSでは「海老名に続いて技師長も」「海老名もいない…技師長もいない…」「ドクターXもラジハもお休みとは」「エンケンさん出ないとさみしいわ~」「海老名先生ロスからの技師長ロス」といったコメントが並んだ。 

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る