アンラッキーガール!:第8話 “卓海”板垣瑞生が逮捕 “幸”福原遥ら、真犯人を見つけようとするが?

女優の福原遥さんが主演を務める連続ドラマ「アンラッキーガール!」の第8話のワンシーン=読売テレビ提供
1 / 6
女優の福原遥さんが主演を務める連続ドラマ「アンラッキーガール!」の第8話のワンシーン=読売テレビ提供

 女優の福原遥さん主演の連続ドラマ「アンラッキーガール!」(読売テレビ・日本テレビ系、木曜午後11時59分)第8話が11月25日に放送される。

 12月8日の“大凶日”が迫る。指宿(生瀬勝久さん)は、その日を乗り越えれば「幸(福原さん)、香(若月佑美さん)、樹(高梨臨さん)は今までの不運を幸運に反転できる可能性がある」と予言する。

 香を呼び出した卓海(板垣瑞生さん)は香ともう一度やり直したいと思っていた。その思いを香に伝えようとした時、刑事が来る。香宅に潜んでいた卓海の同級生・木戸の起こした強盗事件の主犯として、卓海が逮捕されてしまう。幸は真犯人を見つけようと主張。香、樹と共に事件を調べるものの、すぐに行き詰まり……。

 “世界一不運”な3人の女性たちが、次々トラブルに巻き込まれながらも幸せをつかもうと奮闘する姿を描くコメディー。福原さんは金運などあらゆる運がゼロの25歳の幸を演じる。男運、対人運がゼロの31歳・香を若月さん、仕事運ゼロで無職の35歳・樹を高梨さんがそれぞれ演じる。

写真を見る全 6 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る