第64回グラミー賞授賞式:WOWOW生中継番組の案内役 ジョン・カビラ&ホラン千秋に決定

「第64回グラミー賞授賞式」の案内役を務めるジョン・カビラさん(左)とホラン千秋さん
1 / 1
「第64回グラミー賞授賞式」の案内役を務めるジョン・カビラさん(左)とホラン千秋さん

 2022年2月1日にWOWOWで独占生中継される、米国最大の音楽賞「第64回グラミー賞授賞式」の案内役を、ジョン・カビラさんとホラン千秋さんが務めることが12月7日、分かった。

 カビラさんは「コロナに疲れ切った世界を音楽の力で、アーティストのパフォーマンスの素晴らしさで癒やし、力づける世界最注目のイベントがいよいよ開催! 前回は安全ファーストの環境下、グラミーが誇るトップクラスのクリエイターたちの創意工夫に驚きましたが、今回はフル装備の絢爛(けんらん)豪華、驚がくのステージが戻ってきます。アワードの行方はもちろんのこと、一夜限りのコラボレーションにぜひご一緒にしびれましょう! カビラと拍手拍手喝さい、絶叫&涙、ぜひご一緒に!」とコメント。

 ホランさんは「やってきました! 第64回グラミー賞授賞式。世界が先行きの見えない感染症との戦いに突入して、間もなく2年。そのどんな時も、音楽は私たちに寄り添ってくれていました。この一年でなければ生まれなかったサウンドが、言葉が、メロディーが、グラミー賞という魔法にかかる特別な時間。テレビの前の皆さんと一緒に、今年を振り返りながら楽しめたらと思います」と意気込みを語っている。

 授賞式の模様は、「生中継!第64回グラミー賞授賞式」と題して、2022年2月1日午前9時(日本時間)から2カ国語(同時通訳)でWOWOWプライムで生中継。同日午後10時からは「第64回グラミー賞授賞式」と題して、字幕版がWOWOWライブで放送される。さらに、「第64回グラミー賞の見どころ」が1月8日午後7時45分からWOWOWライブ、同月22日午後9時45分からWOWOWプライムで放送。いずれも、WOWOWオンデマンドでも配信される。

 今回は、韓国の男性グループBTSの人気曲「Butter」が、前回と同部門「最優秀ポップ・パフォーマンス(グループ)」にノミネート。ジョン・バティステさんが、最多の11部門にノミネートされた。人気歌手のジャスティン・ビーバーさんは主要3部門を含む8部門、ビリー・アイリッシュさんは主要3部門を含む7部門、オリヴィア・ロドリゴさんは「最優秀新人賞」を含む主要4部門全てにノミネートされた。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る