高橋文哉:“爽やかな朝”「自分がサポートできれば」 「めざましテレビ」2月のプレゼンターに

「めざましテレビ」の2月のマンスリーエンタメプレゼンターを担当する高橋文哉さん=フジテレビ提供
1 / 1
「めざましテレビ」の2月のマンスリーエンタメプレゼンターを担当する高橋文哉さん=フジテレビ提供

 俳優の高橋文哉さんが、フジテレビ系の朝の情報番組「めざましテレビ」(月~金曜午前5時25分)の2月のマンスリーエンタメプレゼンターを担当することが1月31日、明らかになった。

 同番組のスタジオに生出演するのは初めてという高橋さんは、「今からすごく楽しみですし、ぜひ爽やかな朝を届けられるように努めたいと思います」とコメント。「皆さんの2月の1カ月、朝から明るく気持ちよくスタートできるように自分がサポートできればなと思います。よろしくお願いします!」と意気込んだ。

 高橋さんが出演するのは、2月7、14、21、28日の毎週月曜。午前6時台のエンタメコーナーや、「イマドキ」「めざましじゃんけん」などのコーナーを担当するほか、原稿読みにも挑戦する。午前7時台はMCとして番組終了まで登場する。同番組のエンタメ担当の軽部真一アナウンサーと共に、さまざまなエンタメニュースを伝える。

 同局の高橋龍平チーフプロデューサーは「次々と話題の映画、ドラマに出演し、国宝級イケメンランキングで『NEXT部門』1位に選ばれるなど、期待の若手俳優として今、大注目の高橋さん。めざましのエンタメコーナーで紹介する日が急増しており、ぜひプレゼンターを務めてほしいと考えていました。2月の月曜朝は、高橋さんの透明感ある“瞳”に吸い込まれ、準備が遅れてしまうかもしれません。皆さんお気をつけください!」とコメントしている。

テレビ 最新記事