小栗旬:日本アカデミー賞授賞式で「ミステリと言う勿れ」“久能整”に 菅田将暉「感動しています」

「第45回日本アカデミー賞」授賞式に出席した小栗旬さん (C)東京写真記者協会
1 / 9
「第45回日本アカデミー賞」授賞式に出席した小栗旬さん (C)東京写真記者協会

 俳優の小栗旬さんが3月11日、東京都内で開催された日本映画の祭典「第45回日本アカデミー賞」授賞式に、話題賞のプレゼンターとして出席した。映画「花束みたいな恋をした」(土井裕泰監督)で俳優部門を受賞した菅田将暉さんの前に、小栗さんは放送中のフジテレビ系“月9”ドラマ「ミステリと言う勿(なか)れ」(月曜午後9時)で菅田さんが演じる天然パーマがトレードマークの久能整に扮(ふん)して登場し、会場を沸かせた。

 小栗さんが「今度、第10話が放送されますので、ぜひ皆さん、ご覧くださったらうれしいです」ととぼけると、菅田さんは「びっくりしています。この世界に入る前からずっと話題の中心だった小栗旬という人が、いまだにこんな最前線でエンターテインメントと戦っていることに感動しています」と語った。

写真を見る全 9 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画