ゴシップ:最終話 カンフルNEWSが閉鎖!? “凛々子”黒木華の最後の事実も 生田絵梨花がゲスト出演

連続ドラマ「ゴシップ#彼女が知りたい本当の○○」最終話の一場面(C)フジテレビ
1 / 7
連続ドラマ「ゴシップ#彼女が知りたい本当の○○」最終話の一場面(C)フジテレビ

 女優の黒木華さん主演の連続ドラマ「ゴシップ#彼女が知りたい本当の○○」(フジテレビ系、木曜午後10時)最終第11話が3月17日に放送される。予告映像には「瀬古凛々子、最後の“事実”」とある。

 「クスノキ出版」がIT企業「インターネオ」に吸収合併されることが発表された。合併成立のために「カンフルNEWS」が利用された可能性があると知った瀬古凛々子(黒木さん)。執行役員の仁和正樹(安藤政信さん)に真相を確かめに行くも、彼は不在だった。

 一本真琴(石井杏奈さん)は、就職活動中にクスノキ出版営業部の社員からある被害を受けたという女子大生の向井未央(生田絵梨花さん)に会う。被害の全容を聞いた真琴は、ネタ会議でそのことをまとめた資料を編集部員に渡す。

 しかしそこにいきなり、総務部社員が引っ越し業者を連れて現れた。「カンフルNEWS」は今週末で閉鎖という連絡を受けて片付けに来たという。凛々子はすぐ仁和の元へ向かうが……。

 ドラマは、「クスノキ出版」運営のネットニュースサイト「カンフルNEWS」の編集部を舞台に、そこで働く者たちの仕事、生き方、恋愛を通して「新時代の人と人とのつながり」を描くオリジナル作品。

写真を見る全 7 枚

テレビ 最新記事