明日のちむどんどん:4月14日 第4回 夕食会にやってきた史彦と和彦 比嘉家との仲は?

NHK連続テレビ小説「ちむどんどん」第4回の一場面 (C)NHK
1 / 5
NHK連続テレビ小説「ちむどんどん」第4回の一場面 (C)NHK

 黒島結菜さんが主演するNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「ちむどんどん」(総合、月~土曜午前8時ほか)は第1週「シークワーサーの少女」を放送。4月14日の第4回では……。

 暢子(稲垣来泉さん)の熱心な誘いで比嘉家での夕食会にやってきた、青柳史彦(戸次重幸さん)と和彦(田中奏生さん)の父子。慣れない沖縄の料理に戸惑いつつも、暢子たち比嘉家の家族との仲は近しいものになり、暢子の父・賢三(大森南朋さん)、母・優子(仲間由紀恵さん)も含めた、家族ぐるみの付き合いが始まる。

 やがて、史彦の提案で、比嘉家の家族はそれまで行ったことがないようなきれいなレストランに招待される……。

 「ちむどんどん」は、2014年度後期の朝ドラ「マッサン」などの脚本家・羽原大介さんのオリジナル作品。2022年に本土復帰50年を迎える沖縄が舞台で、沖縄料理に夢をかけるヒロイン・暢子(黒島さん)と、強い絆で結ばれた4兄妹の笑いと涙の物語となる。4兄妹は暢子と、竜星涼さん演じる兄・賢秀、川口春奈さん演じる姉・良子、上白石萌歌さん演じる妹・歌子となっている。

写真を見る全 5 枚

テレビ 最新記事