デリシャスパーティ プリキュア:第6話「学校!怪物!大パニック!? ねらわれたエビフライ!」 パムパム心配 ここねは大丈夫?

「デリシャスパーティ プリキュア」の第6話「学校!怪物!大パニック!? ねらわれたエビフライ!」の一場面(C)ABC-A・東映アニメーション
1 / 2
「デリシャスパーティ プリキュア」の第6話「学校!怪物!大パニック!? ねらわれたエビフライ!」の一場面(C)ABC-A・東映アニメーション

 人気アニメ「プリキュア」シリーズの第19弾「デリシャスパーティ プリキュア」の第6話「学校!怪物!大パニック!? ねらわれたエビフライ!」が、ABC・テレビ朝日系で4月17日午前8時半に放送される。

 キュアプレシャス/和実(なごみ)ゆい、キュアスパイシー/芙羽(ふわ)ここねは朝、ハートキュアウォッチで通信しながら、互いの家のキッチンでロールパンサンドを作る。昼休み、2人は作ったロールパンサンドを食べながら一緒に過ごすが、ここねはまだゆい以外の生徒たちとは打ち解けておらず、こっそり様子を見にきていたパムパムは心配する。

 翌日、学校では「家庭科室に怪物が出るらしい」というウワサが広がっていた。生徒会が校内パトロールに乗り出す中、ゆいとここねも独自で怪物の正体を確かめようとするが、その時、ウォッチのアラームが鳴り、学校にジェントルーが現れる。

 「デリシャスパーティ プリキュア」のモチーフは「ごはん」で、テーマは「ありがとうの気持ち」「シェアする喜び」、キーワードは「ごはんは笑顔」。世界中のおいしい料理が集うステキな街・おいしーなタウンを舞台に、プリキュアがみんなの“おいしい笑顔”を守るために活躍する姿を描く。

写真を見る全 2 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る