竹内涼真&横浜流星:W主演が凛々しい表情 映画「アキラとあきら」ポスタービジュアル 22人の新キャストも発表

映画「アキラとあきら」のポスタービジュアル (C)2022「アキラとあきら」製作委員会
1 / 1
映画「アキラとあきら」のポスタービジュアル (C)2022「アキラとあきら」製作委員会

 俳優の竹内涼真さんと横浜流星さんがダブル主演を務める映画「アキラとあきら」(三木孝浩監督、8月26日公開)のポスタービジュアルが4月16日、公開された。入社したメガバンク「産業中央銀行」の社屋を背景に、凛々しい表情を見せる山崎瑛(竹内さん)と階堂彬(横浜さん)らキャスト陣の姿と、2人の間に「二人だから、戦える。」というキャッチコピーがあしらわれている。

 原作は、2017年に徳間書店から発売され、2020年には集英社から再版もされた池井戸潤さんの同名小説で、累計発行部数は約70万部を突破。2017年にはWOWOWで連続ドラマ化もされた。産業中央銀行を舞台に、偶然にも同じ名前を持つ新入社員が情熱と信念を武器に、社会に立ち向かっていく姿を描く。

 22人の新キャストも発表された。産業中央銀行にまつわる人物として、若い銀行員役で上白石萌歌さん、融資部長役で奥田瑛二さん、上野支店副支店長役で江口洋介さんが出演する。

 山崎にまつわる人物として、幼い頃に出会った銀行員役で満島真之介さん、実家が経営していた工場の従業員役でお笑いコンビ「ドランクドラゴン」の塚地武雅さん、山崎が融資を担当している取引先の社長役で宇野祥平さんが登場する。

 階堂にまつわる人物として、階堂の父役で石丸幹二さん、階堂の叔父役で「アンジャッシュ」の児嶋一哉さん、ユースケ・サンタマリアさんが出演する。

 このほか、戸田菜穂さん、野間口徹さん、杉本哲太さん、酒井美紀さん、山寺宏一さん、津田寛治さん、徳重聡さん、矢島健一さん、馬淵英里何さん、山内圭哉さん、山村紅葉さん、竹原慎二さん、アキラ100%さんも出演する。

映画 最新記事